こちらのサイトは NPO法人オールアシスト 医学文献お取り寄せ、検索、著作権許諾申請の専用ページとなります。

TOP > 文献取り寄せとは

「医師との信頼関係を築くために」治療方針や薬を選択する時代

なぜ患者さんに医学文献が必要なのでしょうか。医療制度も変わり、大学病院などの特定医療機関を受診するには高額な自己負担を捻出しなければならず、必然的に「かかりつけ医」に頼ることが多くなります。医療分野や医薬品は日進月歩のごとく進化し続けています。 いろいろな研究が進む中、残念ながら形骸化した医療方針を貫く一部のドクターもいます。 患者が知識、知恵、情報をつけることが新しい医療と患者の向き合い方だと確信しています。 今まで医学文献は、医療従事者、製薬会社、研究者などの専門家のみに提供されてきました。 インターネットの普及により、一般患者が自分や家族の病気について、また処方されている薬について検索、調べる時代です、そのインターネット上にある情報というものは、正しいものばかりではなく、時に大変偏った情報であったり、ほとんどの情報が商品の購入販促目的、又は広告収入目的のために作られたサイト情報ばかりです。
患者であり一般消費者であるわれわれは専門家が研究し、作成した情報を手にすることは大変難しく、それらはインターネット上には表記されません 。
医学文献を入手するためには、今まで高額な費用がかかっていました。 われわれは、そこに着目し、一般消費者である患者さんにリーズナブルな価格で情報を提供することを使命としたい、このように考えます。

パッシブな受診から「アクティブ」な受診へ。

診察室に入ってから治療方法や処方箋が決まるまでの時間は、本当に短いと感じます
その中で、患者がいろいろな情報を持ち、ドクターに質問をする、ときには提案をする、それに対して専門家である医師が判断し、話し合った上で治療方法を決めていくこと。
今までは受け身「パッシブ」な診療受診形態から、患者も自身の治療方針、処方薬の選択に声を出し、医師と患者がともに納得しあった状態「アクティブ」な受診ができるために。

専門的な医学の情報を一般消費者である「患者さん」が知ることは、憲法に保障された「権利」です。

「Litera・Deli」は良い治療を受け、素晴らしいドクターと出会うためのサポートを致します。

これからは アクティブな受診をする時代

ドクターや病院をお探しの方もご利用ください。

新たに病院を探している、ドクターの研究や専門分野を知った上で受診したい。

Litera・Deliはそのような利用の方法も出来ます。
たとえば 「東京都」で「不妊治療」の病院を探しているとします。
★キーワードによる医学文献検索サービス★ にキーワードを入れていただきますと、その分野で研究や症例治療報告論文などを出しているドクターや病院を探すことも出来ます。

患者さんとドクターを信頼して病気や疾患に立ち向かえるために。

サービス案内

法人様向け